2005年06月12日

「弘前な記憶」

0612.jpg出品者の方からご案内いただいていた百石町展示館で開催中の2005弘前工芸協会展「弘前の記憶」に行ってきました。

会場では知人にたくさん会いました。
作品を観させていただいた時間よりもお話していた時間が長かったかも!?
あいにく一番お会いしたかった方には会えずじまいでザンネンーと車中で話していた矢先、会場を出たT字路で遭遇!今日はWiLLクンではなく助手席に乗ってたので、携帯で少しお話。また今度ゆっくりとお話を。

そうそう。
「弘前な記憶」とは、弘前工芸協会さんが制作された弘前駅自由通路にあるオブジェの名称です。
私は電車を利用しないのでよくわかりませんが、なにやら目立たないよーでして。オブジェって目立つ必要性はないような気がするし、目立っていないってことは、そこにあることが不自然ではなく、馴染んでいるってことなのではないでしょうか。グッジョブじゃんー。違うのかな?
会員の方の作品に加え、そんな「弘前な記憶」コーナーもありました。

1、2F全館で開催されていたこの作品展は明日13日(月)まで。
posted by まゆみぃ at 23:59| Comment(5) | TrackBack(0) | ART | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あちゃー・・・
今日行こうと思ってすっかり忘れてた・・・

以前、ここの甚兵衛のお姉さんが黒石の話をすごくしてくれて、楽しかったなあ。
そんな私も二週間の黒石勤務からようやく復帰です。
Posted by Satoshi at 2005年06月13日 20:35
ありゃ〜・・・
終わっちゃいましたデスね。

甚兵衛さんのお姉さんは私と同じ匂いでしょ。あのCOOLさは私同様、昔から変わりません。私と違っていい人ですよ。笑
また顔出してあげてね。
黒石勤務お疲れちゃんです。
Posted by まゆみぃ at 2005年06月14日 01:19
あっ、俺も行きたかったのに終わっちゃったの?

弘前駅のオブジェってあれかなぁ
A-hausの撮影で木村産業研究所に行った時
二階で創ってた作品だろうな、多分
長くて大きい津軽塗、こぎん刺し等の集合体。

まゆみさんコメントして無いけど毎回読んでるよ

A-hausって青森より関東圏の方が売れてるんだと
まぁ内容がマニアックだもんねぇ
20日に発売の「ISM」って青森タウン誌も仕事
してるんでコンビニででも立ち読みしてみてね。
Posted by にし at 2005年06月16日 22:53
毎回読んで下さってるなんて・・・は、恥かしいです。でもありがとうございますー。

イズムって、6月上旬頃まさに立ち読みをしたような記憶がありますが・・・。20日、(あれ!?今日ですね。)発売なら勘違いですね〜。照
A-hausは、その筋(どの筋?笑)の方にはたまりませんよね〜。
ソウルで写真展も観てきました。にしさんの写真展にもお出かけしてみたいですっ。

あ、弘前駅のオブジェは、ソレ!です!!(^ー^)
Posted by まゆみぃ at 2005年06月20日 23:12
本日イズム発見!
Tシャツ特集いいですね〜。(Tシャツ大好き)
浪岡次郎ってTシャツほ、欲しい〜。(^ー^)
カッコよかったデス!!

次号のごはん特集も楽しみでーす。(^〜^)
Posted by まゆみぃ at 2005年06月25日 00:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。