2005年11月04日

リベンジ

今日は、こどもたちが夏にワークショップをした成果を「けんび」でお披露目の日でした。
しかし!なんてことだ。選ばれし者しか展示や発表を見ることができないなんて!
そんな私はお招きいただいた一人だったわけですが、、。

初のけんびで展示された作品たちは、展示室には飾られていなかった。
廊下でした。
この夏のイベントは、けんびのために県が始めた事業で、もう用済みになると民間委託。なかなかのひどい仕打ちです。

でも、参加したこどもたちが無邪気に嬉しそうにしてて、ちょっと救われた。

今日、午前中の選ばれし者は、館の見学すら許されなかった。
こどもたちが歩いていい場所は、トイレと展示廊下間のみ。
どうしてこんなに厳しいのだろーか。
いろんなマスメディアで、こどものためーと仕切りに言ってるけど、ぜんぜんうそじゃん。夕方のローカルニュースもけんび特集していてもこの展示のことは触れることもなく、映像も一瞬もない。

・・・ちょっと毒を吐きすぎましたでしょうか。スミマセン
(危険℃高しのため、トラバ&コメントNG、、スミマセン)

私はわんこ(勝手に愛称チロにした)と八角堂の近くまで行ってきました。
チロは窓越し、八角堂は門前払い(?)。またしてもリベンジならず。もうオープンまでチロにも会えないのかなー。

1103_01.jpg

1103_02.jpg

1103_03.jpg

1103_04.jpg

1103_05.jpg

posted by まゆみぃ at 01:07| ART | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。