2005年11月16日

布芸展

1116_01.jpg昨日今日と朝も夜も雪が降ってます。寒いです。
久々に訪れた弘前公園は、まだ紅葉が真っ赤で少し嬉しかったです。まだ、ここに「秋」がいました。どうか、まだ続いてください、「秋」。
さて、11日より開催中の布芸展へようやくいってまいりました。

麻布に木綿糸のこぎん刺し。
いつも見慣れている「こぎん刺し」とは全く別物に見えます。でも「こぎん刺し」。とってもかわいいのです!(いつものこぎんで、かわいいと思ったことはなかった私。)
展示には、りんご箱を使用しています。これもまた、見慣れすぎてる「りんご箱」。
留め金具がおしゃれでかわいくて、りんご箱もみちがえた印象です。
家庭科で藍染めのリネン地に白糸で刺したことを思い出しました。いまのコたちも授業であるのでしょうか。
古き良き伝統は、近くにいるとわからないことが沢山あります。

会期は今月23日(水)まで。場所は弘前公園内みどりの相談所にて。

1116_04.jpg

1116_02.jpg


1116_03.jpg
posted by まゆみぃ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ART | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9405251

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。